スノースクートの曲がり方について

スノースクートは、スポーツを普段しない方でも楽しめるウィンタースポーツです。曲がり方は、ハンドルは使用せずに体重を移動させるだけ。ハンドルは自転車と同様に曲がるきっかけとしてほんの少し切る程度です。具体的には、曲がりたい方向に顔を向けてハンドルを操作して、体を曲がる方向に体重移動をします。フロントボードとリアボードは基本は直線のため、体重移動をした際にフロントボードのエッジを少し意識しながらリアボードのエッジに体重をかけてエッジングしていきます。ターンのきっかけでフロントボードのエッジングが変わったら、リアボードに体重を乗せていくイメージです。スキーを滑る際に膝を使って滑るように、うまく膝を使って体重を乗せたり、抜いたりすることがポイントです。スノーボードやスキーが難しくて苦手という方でも、スノースクートは比較的乗りやすく、とっつきやすいのが特徴です。パウダー状の雪や、新雪はバランスをとるのが難しいですが、少しずつ慣れていけば上級者コースでも滑れるようになります。スノースクートを手に入れたいという方には、キックボード、スノーボードウェアの専門店VOUGUE SPORTSがオススメです。子供向けのキッズ専用も出るから大人用の最新のモデルまで幅広く取り揃えています。通販サイトのため、インターネットから注文することができます。携帯用の工具セットや保護カバー、キャリーバッグなど、一式を揃えることができます。