2020スノースクート中古の相場はなぜ高いの?

ヴォーグスポーツに直接スノースクートを買いに来られる
お客様の大半がまず「中古のスノースクートはないの?」と

聞かれます。
ヴォーグスポーツでも中古は販売していますが直ぐに売れてしまいます。
なぜならスノースクートの中古市場がとても相場も高く、古いモデルが多い
年式の新しいスノースクートは直ぐになくなります。

スノースクートの中古相場は何故そんなに高い

色々な理由が考えられますが
そもそもスノースクートは今でこそユーザーも増えてきましたが
まだまだスノーボードなどのカテゴリーには足元にも及びません
そのため中古に出回る台数も少ないのが現状です。
特に品質の良い中古はすくないです。
販売店も2019年もいままでと同じような数ですから
下取りにお店に相談しても格安でしか下取りをしてくれません。
それなら自分でオークションなどに出して売った方がましだと
言う人が多いのでは・・・

 

スノースクート中古はどこでみんな買うの?

お店にある中古・友人知り合いから・オークション
たいていの方がまずオークションをチェックするのではないでしょうか
僕が思うにオークションの相場は高すぎます。
ONE 8万で出品されているの見ました
6万から8万ぐらいの出品が多いようです
あと数万出せばお店で新品のスノースクートが買えます
またモデルも古いタイプが多く
初心者の方が見たら古いのか新しいのかわからないので
画像で判断するのではなく説明文をしっかり読み
不明点は必ず確認する事をお勧めします、
たとえ5万以下の物でも必ずよく確認する事をおすすめします

 

実際に当店でも失敗された方がいます。

 

他県のユーザーさんから電話があり
一度スノースクートを見てほしいと連絡がありました
実際にお店までスノースクートを持ってきてもらったのですが
SUNN SNOWSCOOTをネットで昨年12万で買ったそうです
目が点になりました。
12万も出せば最新のスノースクートが買えるのに
その方は泣く泣くSUNN乗り続けてます。
初めてスノースクートを購入を考えている方は
お店で実物を見ながらお店の方と相談してどのモデルがいいのか
決めることをおすすめします。



関西のスノースクートを盛り上げよう

僕たちヴォーグスポーツは関西のスノースクートを盛り上げようと
様々な事を考えています。
2020年スノースクートの販売の強化
関西方面のいままであまり滑りに行っていないゲレンデにも2020年は積極的に行ってみようと
考えています。
例えば ちくさ高原など
スノースクートの試乗かも沢山出来るといいですね
2020年スノースクートも皆さん楽しんで滑りましょう。
大阪寝屋川市池田中町2-21
ヴォーグスポーツ 担当:田中
お店のWEBショップはこちらからご確認ください。