スノースクートに適したブーツの選び方

スノースクートで履くブーツって何がいいの?
よく聞かれます!
残念ながらスノースクート専用のブーツとしてはメーカーからは
販売されていません。
しかしながらスノースクートに適したブーツは進化しています。
今回は進化しているブーツのご紹介

 

 

 

スノースクートに適したブーツの選び方

 

レベルやスタイルで選ぶ
スノースクートをされている方にもそれぞれのスタイルがあります。
また初心者にお勧めのブーツや中級者におすすめのブーツなど
みなさんのスノースクートでのスタイルでブーツ選びも変わってくると思います。
参考にしてみてください。
あなたのスタイルは何?
フリーラン?パーク?パウダー?

 

 

初心者向け?中級者や上級者向け?のブーツは何?

 

初心者の方のブーツ選びのポイント
まだまだスノースクートに乗りなれていない方やボードに対しての
荷重の掛け方などをマスターしてない人は
しっかり足首をホールドされる足首の長いタイプがお勧めです。
足首の長いタイプは加重をブーツに掛けられるので
長時間のライディングや疲れた時にとても助かります。
(スノーボード用のソフトブーツでも大丈夫です)
少し窮屈感はありますが

足首までしっかりホールしてくれるHEAD ロングブーツはこちらから



中級者や上級者にお勧めのブーツ選び
これぐらいのレベルの方になると自分にあったブーツをご存知の方も多く
個人差はありますが好みのブーツを選ばれています。
多くは登山用のトレッキングシューズなどを使われています。
なんと言っても楽です。締め付け感もないので楽です。
(しっかりとボードに加重を掛けられる方向け)
僕もこのタイプを使用しています。
デメリットは足首から雪が入りやすい事です。
パウダーなどに行くなら足首以上の長めのタイプがお勧めです。

 

とにかく楽です。トレッキングシューズはこちらから
 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 

激アツのadidas JAKEBIOOTS2.0 極少量入荷 僕も早速ゲットしました。 #snowscoot #adidas #スノースクート

ekl-vogue(@eklvogue)がシェアした投稿 –

スノースクートでキッカーやパークに入るスタイルの方は?

 

パークと言えばスノースクートライダーの第一人者
我慢君ですよね、彼はスノーボード用のソフトブーツを履いています。
彼が履いているぐらいなのでかなり調子はいいのでは
ライディングが進化できてるかもしれませんね

自分に合ってブーツを見つけよう

正直、スノースクートの場合は専用のブーツが無いので
長靴でもスノースクートはできます!
でも長靴はさすがに見た目もダサいし足首も守ってくれません。
その点トレッキングシューズやスノーブーツはちゃんとライディングの事や
けがの事も考えて作られています。
みなさんも自分のスノースクートでのスタイルは何か?
自分のレベルはどうか?
どんな滑りがしたいのか?
そんな視点からブーツ選びを考えてみるのもありではないでしょうか?

関連記事
スノースクートのブーツの選び方はこちら

スノースクートにお勧めのブーツHead Operatorが入荷はこちら