2021年スノースクート・snowbike.techの気になるモデルはどうなる

2月に入り、ようやく冬らしくなってきた感じの
今年の冬!皆さんはどんなスノースクートライフをお過ごしですか?
僕たちヴォーグスポーツのある関西は未だに十分な雪が無く
それでも密かに雪のあるゲレンデを探してはスノースクートを楽しんでます。
今回は2021年スノースクート及びsnowbike.techの動向はどうなんでしょうか?

2021年正式にリリースされるsnowbike.techはどうなるの?

snowbike.techは今年先行販売で新しくGEIN(スノースクート用のボード)をリリース
業界の話題になりました。
販売店も全国で限られた販売店だけが取り扱う
新しいブランドです。
北海道のサムズバイクさん
青森県の我慢商会さん
東京都の4allさん
大阪府のヴォーグスポーツ
での取り扱いとなっています。

 

インスタにもUPされてる気になるフレーム

スノースクート好きなら既にご存知でしょうか
snowbike.techのインスタグラムや試乗会などで見かける
見たことの無いフレーム
これはもしかして!2021年snowbike.techより
新しいリリースされるフレームでしょうか?
画像で見る限りボードの取り付けやフレームの形状が違うのが分かります。
もし発売されるとなればこれは楽しみなことになるでしょう(笑)

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 

#スノースクート #snowbiketech #prototype

snowbike.tech(@snowbike.tech)がシェアした投稿 –

SNOWBIKE.TECH ボード セット GEINはこちらから購入できます。

元祖、ジックジャパンのsnowscootは2021年はどうなるの?

 

スノースクートと言えばジックジャパン
そんなジックジャパンのスノースクートから新しいモデルはでるのでしょうか?
メーカーも今の時点では発表はないので妄想しかありませんが
確か2019年に話題になった70XLと70L
通常の70からフレームも大きくなり
ステップも少しワイドになりましたよね!
ボードもAP-2ボードを標準で特に70Lに乗り換えた方は多いのではないでしょうか?

SNOWSCOOT 足元の安定感を求めるライダーに最適 パークモデル 70 L XLの購入はこちら


SnowscootからはC1ボードが新しくリリースされました。

2020年はジックジャパンからはC1ボード
元祖スノースクートのメーカーから発売と言う事もあり
こちらも話題になってます。
P-1ボードをベースにフロントボードを採用され
さらにキャンパー形状と面白いボードになっています。
2021年は上位もでるのA2にこの新しいC1ボードが標準装備されたら
嬉しいですよね?(個人的な希望ですが)

スノースクートC1

 

C1ボードの購入はこちらから

2021年スノースクートはこうあってほしい

 

snowbike.techの隠し玉はあるのか?
Snowscootからは最強のスノースクートは出るのか?
今から楽しみですね
ヴォーグスポーツでもメーカーさんの動きを想像しながら
考えて早くも2021年スノースクートの準備を進めたいと思います。
ヴォーグスポーツでは通販も行ってます。
全国に発送かのです。よろしくお願いいたします。
https://www.vog.jp/shop/products/list.php?category_id=19