スノースクートのソールカバー今年も発売決定しました。

皆さんこんにちは 昨年好評頂いていたスノースクート用のソールカバーが今年も発売できることになりました。 今回は仕様変更もあったので昨年の業者さんではなく東京の業者さんにお願いすることになり 少し手間がかかりました!  

スノースクートソールカバー仕様変更

昨年の仕様だとAP-2が何とか伸ばせば入っていたのを今年はサイズUPしてもらい AP-2も軽く収まります。 そいしてもう1点変更しました。 昨年のソールカバーはスタイルGの場合、完成車の状態だとリアのボードの後ろ側のベルクロの長さが 短く収まりが悪かったのでこちらもサイズUP 本来ならば今年は黒色のネオプレーン生地を使う予定でしたが 時間の関係で今年も青色のソールカバーになると思います。 納期は早ければ11月末を予定しています。 あれば便利なスノースクート用のソールカバー 僕たちの場合、ゲレンデにはハイエースで行くことが多く スノースクートをドカーンと豪快に荷台に積み込みます。 1日楽しくスノースクートで遊んだ後の片付けの際 いつも雪が付いたボードをウエスやブラシなどで水分や雪を落とすのですが そのまま積み込むとどうしても車の荷台が湿っぽい! そんな時にソールカバーを付けて車の荷台に積むだけで湿っぽさもましになりますし ボードも他の荷物と当たっても傷も付きにくいのであった方がよいですね 高価なスノースクートですから大事に使って下さい。 そんなスノースクート用のソールカバーのページはこちらですが 再販までお待ちください(おそらく予約でスタートすると思います) 昨年も完売したソールカバーです。 再販の際には是非よろしくお願いします。 今年のスノースクート公開まであと少し いち早く情報をゲットしたい方はお店まできてね お店のLINE@もお友達登録お願いします。 友だち追加 IMG_0741
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA